おいしい、こめニティー うつくしま、ふくしま米情報センター
お米をつくる皆様へ
ふくしま米の流通の現場から/消費者・小売・卸の声
うつくしま水田農業ビジョン通信
天気予報
新しいお米「福島9号」
福島県米づくり状況
栽培管理
米の市場動向
病害虫発生予察
関連情報
バックナンバー
おいしい、こめニティー
ご飯を食べる皆様へ

農林水産祭「実りのフェステバル」
新品種「天のつぶ」や全量全袋検査をPR

2013年12月12日
 11月8〜9日の2日間、東京都渋谷区の明治公園・霞岳広場で、恒例の「食と農林漁業の祭典・第52回農林水産祭・実りのフェスティバル」が開催された。今回の農林水産祭は、国立競技場や神宮球場なども隣接する都心で開催されたことや、天候にも恵まれたことで、場内は連日、多数の来場者で賑わった。
 福島県のブースでは、コメやリンゴ(陽光・王林)、日本酒などを展示販売した。コメでは新品種「天のつぶ」をPR。1キロ500円で販売したほか、昨年から行われている福島米の全量全袋検査のシステムを、模型を使ってアピールした。

11月8〜9日の2日間に開催された「第52回農林水産祭」の福島県ブース

新品種「天のつぶ」のほか、全量全袋検査のシステムを、模型を使ってPR

うつくしま、ふくしま米情報センター