おいしい、こめニティー うつくしま、ふくしま米情報センター
お米をつくる皆様へ
ふくしま米の流通の現場から/消費者・小売・卸の声
うつくしま水田農業ビジョン通信
天気予報
福島県米づくり状況
米政策改革情報
栽培管理
米の市場動向
病害虫発生予察
関連情報
バックナンバー
おいしい、こめニティー
ご飯を食べる皆様へ

コメをはじめ県の食の魅力が詰まった逸品集まる
「美味いものどころふくしまの恵み商談会」開催

2016年3月7日
 福島県は1月20日、東京・池袋サンシャインシティで、福島県の農産物や加工食品の商談会が開催し、県内のJAや生産組織、市町村、企業などが出展した。これは、外食・中食業界のバイヤーやスーパー・デパート・コンビニエンスストア・生協など、幅広い食品関連の業者を対象にしたもの。
 JAグループでは、JAパールライン福島(株)、JAそうま、JA伊達みらい、JAしらかわが出展。JAパールライン福島は、コシヒカリ・ひとめぼれ・天のつぶを展示し、来場者に試食を勧めていた。
 また、福島県PRコーナーでは、米の全量全袋検査(模型を使って説明)や天のつぶ(ポスターなど)が展示された。

川崎フロンターレサポーター40名が参加したJA会津みどりの稲刈り体験交流会(9月27日) 川崎フロンターレサポーター40名が参加したJA会津みどりの稲刈り体験交流会(9月27日)
米の全量全袋検査を、模型を使って説明 天のつぶのポスターなど

川崎フロンターレサポーター40名が参加したJA会津みどりの稲刈り体験交流会(9月27日) 川崎フロンターレサポーター40名が参加したJA会津みどりの稲刈り体験交流会(9月27日)
JAパールライン福島(株)のブース JAそうまのブース

川崎フロンターレサポーター40名が参加したJA会津みどりの稲刈り体験交流会(9月27日) 川崎フロンターレサポーター40名が参加したJA会津みどりの稲刈り体験交流会(9月27日)
JA伊達みらいのブース JAしらかわのブース

うつくしま、ふくしま米情報センター