おいしい、こめニティー うつくしま、ふくしま米情報センター
お米をつくる皆様へ
ふくしま米の流通の現場から/消費者・小売・卸の声
うつくしま水田農業ビジョン通信
天気予報
新しいお米「福島9号」
福島県米づくり状況
栽培管理
米の市場動向
病害虫発生予察
関連情報
バックナンバー


会津の田んぼで稲刈り大会
スーパー富士シティオが消費者を招く


専用ほ場に入る参加者

 神奈川県と東京都内に48店舗を展開する、スーパーマーケットの富士シティオ(株)は、会津コシヒカリ・ひとめぼれのPB(プライベート・ブランド)米を扱っており、消費者からも大好評を得ている。
 同社では会津米のPRを兼ね、10月1日(土)〜2日(日)にJA会津みどり管内で稲刈り大会を行った。参加者は各店舗で募集した一般消費者で、JA全農福島やJA会津みどりなどが協賛した。
 参加者一行は、JA会津みどり高田支所のカントリーエレベーターに隣接するほ場で稲刈りを体験。あいにく小雨の降る天候ではあったが、きれいでおいしい空気を吸って元気いっぱいに田んぼに入り、稲刈りに汗を流した。収穫後の昼食では、会津米で作ったおいしいおにぎりに舌鼓を打った。



富士シティオ(株)専用ほ場



うつくしま、ふくしま米情報センター